VictoryCross

鈴鹿ポイントゲッターズ(JFL)のサポーターブログです。

おつかれさま高宮!/新天地でがんばれ川里!

みなさんこんばんは。

 

引退や退団のニュースを見るたびに,元気が無くなります。

この時期は本当に辛い。

 

特にコロナのあった2年間。

個人チャントも,声を出しての応援もできませんでした。

それが本当に心残りです。

 

笑顔も涙も共にした選手たちです。

今は,ただ,ただ,前途に幸多きことを祈るばかりです。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

高宮 大輔選手 現役引退のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

 

2018年に高宮の事を最初に聞いたのは,「4人目のゴールキーパーヴィアティン三重から来る」

という情報でした。

この年は,岡田明久選手,月成大輝選手,曵地裕哉選手の3人がすでに決まっていて,それぞれがスーパーゴールキーパーだったので,4人目が来るということに,正直なところ戸惑いがありました。

 

高さは曵地。キックの月成。オールラウンダー岡田。

その中で,高宮は一番背が小さい選手でした。

まだゴールキーパーいるの?と思っていた当時のナカニシは,(ちょっと拗ねてて)高宮のプレイを始めて見た時の記憶がありません。

ごめん。高宮。

f:id:miracle_fcsuzuka:20211206222347j:plain

それぞれに絶対に負けないプレイを持っている超クセのあるゴールキーパー陣の中で,高宮はコーチのような役割をしていました。

後に分かりました。

この4人のゴールキーパー全員が,2018年の昇格の大きな要因のひとつでした。

4人を1つの目標に集中させた手腕。

これが縁の下の力持ちの高宮です。

 

2018,2019,2020,2021の4年間在籍して,公式戦に出場したことはないはずです。

2019からはコーチ兼任で,選手登録をしていました。

 

JFL昇格1年目では,月成,岩脇,佐藤隼,セルヒオと高宮を合わせて5人のゴールキーパーが所属しました。

またもや,クセの塊のような,個性あるゴールキーパー陣をまとめていたのは高宮でした。

f:id:miracle_fcsuzuka:20211206222417j:plain

鈴鹿ゴールキーパーは,みんな素晴らしい選手達です。

ただ,ゴールキーパーは1人しか試合に出られません。

だから,モチベーションの維持がとても大変です。

チームとして戦うという意識を持つのも,大変だと思います。

鈴鹿ゴールキーパーが,素晴らしいプレイをするために,高宮の存在はとても大きかったと思います。

 

高宮は,特に足元が上手い選手でした。

公式戦では見ることが叶わなかったですが,そのキックの精度は抜群です。

試合前のキーパー練習で蹴っている高宮のシュートは,フィールドプレイヤーのようにズバッと飛びます。見事です。

良いセーブをすると「ヘイ!リキー!(岩脇力哉の場合)」とかほめてくれます。

カニシは,試合前に高宮のゴールキーパー練習の指導を見るのが好きでした。

雑念が払われるかのような,清々しいキックと指導でした。

f:id:miracle_fcsuzuka:20211206222526j:plain

スクールのコーチもしていました。

高宮は子どもたちに,とても人気があったようです。

納得です。うちの高宮の指導は最高ですから。

ゴールキーパー陣をまとめたように,チームスポーツの大切さを子どもたちにも教えていたのだと思います。

 

今シーズン最終戦の高知戦の後,ハイエースに道具を積み込む高宮と,少しだけ話をしました。

知ってる人は知っていますが,ナカニシが選手と話をするのは,とても珍しいことです。

話をするチャンスだったのに,引退する高宮にナカニシは何も言えませんでした。

「さびしいねー」と2回くらい繰り返すのが精一杯でした。

 

選手としては引退するそうです。

コーチとしてどうするかは,まだ発表が無いのでわかりません。

スクールコーチもどうするか分かりません。

ただ,ナカニシは,何らかの形で高宮に残って欲しいと願っています。

 

このチームにとって高宮の存在は大きい。

そして,ナカニシが高宮を大好きだからです。

 

高宮。選手生活お疲れさまでした。

高宮。前途に幸多きことを祈ります。

高宮。今度はゆっくり話したいね。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

川里 光太郎選手 退団のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

 

川里を始めて見た日のことを,よく覚えています。

2020年の寒い寒い大羽根園のグラウンドでの練習試合でした。

カニシは土手の上から,試合を見ていました。

 

川里を始めて遠目に見たのですが,どう見ても怖いお兄さんで,「こりゃマズイ。チーム内が荒れてしまうかも・・・」とビビっていたことを覚えています。

 

川里の合流は,選手の中でも一番遅かったほうで,この時点で鈴鹿にはセンターバックが,野口,那生,コリン,俊貴,小圷,と5人もいました。

テゲバジャーロ宮崎から6人目のセンターバックが来る」

と聞きましたが,既に所属してる選手たちをヒイキしがちのナカニシは,「新入団に負けるなー!」と思っていました。

 

2020年は前年に引き続き,ミラ監督のもとでチーム作りが進みましたが,ナカニシが見た感じ,スペインサッカーはちょっと日本と勝手が違いました。

簡単に言うと,凄く戦術的で高度に計算しながらサッカーをします。

例えばディフェンスは,中盤のスペースを作るため,相手が自分に寄ってくるようにギリギリまで引き付けて,喰いつかせたりしていました。

実は,それまでディフェンスのパス回しでは,危険な場面が多々ありました。

それを何とか形にしたのは川里だと思います。

抜群のキャプテンシーと,ボールコントロール,試合の読み,カバーリング,戦術理解。

ミラ監督のサッカーに一番マッチしたセンターバックだったと思います。

f:id:miracle_fcsuzuka:20211206223148j:plain

そして,怖そうな顔とは裏腹に,人当たりも良く,若い選手達への面倒見もとても良かったです。

 

練習を見に行った人なら分かると思いますが,練習後にはチーム最年少の大音右京選手と,よく居残り練習をしていました。

本当にサッカーの好きな良い先輩でした。

そして,チームメイトのために率先して募金活動を行えるような,そんな良い人でした。

f:id:miracle_fcsuzuka:20211206223201j:plain

2021年はキャプテンとしてチームをまとめました。

しかし,序盤こそ良かったものの成績が振るわず,ミラ監督が退任しました。

ミラのサッカーを体現していた川里としても,辛いことが多かったと思います。

また,その頃は怪我のため試合にも出られない状況でした。

f:id:miracle_fcsuzuka:20211206223306j:plain

チームではいつの間にかキャプテンが交代していて,川里の出番が少なくなりました。

 

川里が退団します。

2020年,2021年はコロナで,サポータとして十分な応援できませんでした。

川里の個人チャントも一度も歌えていません。

サポーターとして何もできなくて,悔しさが残ります。

 

でも,新天地を探すようです。

サッカー大好き先輩の川里が,またグラウンドで活躍する姿を見てみたいです。

 

川里光太郎の前途が,光り輝く良いものでありますように。

そして,良いボールが転がってきますように。

 

川里!がんばれ!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

退団する選手達が,公式HPのコメントで感謝の言葉を述べてくれます。

 

それが心苦しいです。

コロナの2年間,全く声を出せていません。

十分な応援とは程遠い状態です。

 

それでも,退団する選手達が少しでも鈴鹿の事を好きでいてくれたら・・・と思ってしまいます。

 

本当に,退団する選手のみなさんが元気に,次の道に進めることを祈っています。

 

ではまた。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

VictoryCross大賞の募集中です。

カニシのメールアドレス ⇒ miracle_fcsuzuka@yahoo.co.jp

または,VictoryCrossのTwitter(@fcsuzuka_vc)へDMしてください。

 ⇒ みなさまの投票をお待ちしています。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

(今後の予定)

◇ファン感謝デー 12月11日(土)13:00 AGF陸上競技

 ⇒ みなさんのお越しをお待ちしています。