VictoryCross

鈴鹿ポイントゲッターズ(JFL)のサポーターブログです。

みんなありがとう(池末知史,菊島卓,中村侑人,遠藤純輝,北野純也)

みなさんこんばんは。

 

先週から退団選手が発表されはじめました。

でも,ナカニシはなかなかブログが書けませんでした。

 

まだ1試合残っている・・・

その試合に出る選手もいるかもしれない・・・

最後の試合まで選手の出場を願い,プレイを目に焼き付けて,そして最後の最後まで選手を応援しよう・・・

・・・という気持ちでいました。

 

本当は,別れの言葉を書きたくなかったので,先に伸ばしていただけです。

 

カニシにとって身を切る以上に辛いブログです。

 

このブログは選手への感謝のメッセージです。

 

みんなありがとう。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

池末知史

「君の勇敢なプレイを忘れない」

池末知史選手 退団のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

2021年に来て2年間共に戦いました。

出場試合数は13試合ですが,もっともっと出ていたような気がします。

それほど,池末のプレイは凄まじく,記憶に残るものばかりでした。

雄たけびをあげて,ボールにパンチングする姿は,ワンピースのルフィみたいでした。

「ハードパンチャー」というのはボクサーではなく,池末のための言葉です。

早く,鋭く,高く,特にセットプレイ時の池末は,とても頼りになりました。

しかし,その勇敢なプレイは体を削り,長く怪我に苦しみました。

2021年の最終戦の高知戦で久しぶりにベンチに入った時,ナカニシが「グー」をしたら「グー」を返してくれました。

今年の移動着を着ると,モデルのような男前でした。

素晴らしい選手でした。素晴らしいゴールキーパーでした。

池末は新しいチャレンジを続けるそうです。

彼には戦う姿が似合います。また,どこかの戦場で会えることを期待しています。

池末!ガンバレ!

君の前途に幸多きことを願っている。

 

 

菊島卓

「菊島ロケット。それは鈴鹿サポーターの自慢だった」

菊島卓選手 退団のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

2020年に鈴鹿に来て,3年間共に戦いました。

61試合に出場し,10得点を挙げています。

鈴鹿に来た時はバリバリのフォワードでしたが,菊島の能力が爆発したのは,2021年に右サイドバックでプレイし始めてからだと思います。

「馬王」と言われるほどの太い足の筋肉が唸れば,菊島は止まりませんでした。

さらに,その右足から放たれるミドルシュートは,もう・・・超絶でした。

さらにさらに,ロングスローは楽々とファーサイドまで届き,セットプレイと同等の得点チャンスとなりました。

今シーズン後半,鈴鹿のフォーメーションはウイングバックを採用するようになりました。

カニシは,この右のウイングを走る菊島が見たかった・・・。

でも,今シーズンのほとんどを怪我でプレイすることができませんでした。

2021年のVictoryCross大賞受賞者です。

間違いなく鈴鹿の顔となる選手でした。

プロフィール欄には,VictoryCross大賞連覇を目標に語ってくれています。

コロナ過の中で,ほとんど話をする機会がありませんでしたが,サポーターの想いが通じている選手だと思います。

誰もマネできない「菊島ロケット」

そのプレイと言葉は,永遠に鈴鹿サポーターの記憶に残るでしょう。

菊島。

カニシは菊島の復活を・・・もの凄く待っていたんだ。無念。無念でならない。

前途に幸多きことを願っている。

菊島。ガンバレよ!

 

 

遠藤純輝

「期待に応えてくれた大エース。ありがとう純輝(ハート)」

遠藤純輝選手 退団のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

2019年のJFL初年度から4年間共に戦いました。

出場試合数は75試合。得点は17です。

純輝は2018年に鈴鹿の指揮を執っていた辛島啓珠監督と岐阜で一緒にプレイしていました。

サポーターの中では,辛島さんつながりで鈴鹿に来た?とか,辛島さんが獲得したがっていた選手?と言う噂がありました。

鈴鹿JFLに昇格させた辛島監督のお墨付きの選手ということで,鈴鹿サポーターはとても期待していました。

「ずっと待ちわびてた~それが遠藤純輝~,君は鈴鹿の希望~期待に応えてくれ~」

その気持ちを歌ったのが,純輝の個人チャントでした。

そして,純輝は十分にその期待に応える活躍を見せてくれました。

ゴールの数だけでなく,鈴鹿の攻撃の推進力でした。

純輝はサイドを縦に走るのではなく,ゴールに向かって一直線のプレイヤーでした。

動き出しの早い純輝がボールを受けると,サポーターが沸きたちました。

みんな期待を背負って当然の素晴らしいプレイヤーでした。

照れ屋?のためか,あまりたくさんサポーターと話をしませんでした。

でも,ゴールを決めると満面の笑顔でサポーターにハートマークをしてくれました。

純輝の「ハート」を見て,何度も涙が出そうになりました。

カッコ良かった。スタンドにハートを向けるその姿は,泣けるほどカッコ良かった。

純輝はまだ止まりません。

次のチャレンジを続けると思います。

遠藤純輝。君は鈴鹿の希望でした。そして十分に期待に応えてくれました。

前途に幸多きことを願っています。

ありがとう。純輝ありがとう。ガンバレ!

 

 

中村侑人

「もっとプレイを見たかった。そしてあのチャントを歌いたかった」

中村侑人選手 現役引退のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

2020年に鈴鹿に来て3年間共に戦いました。

出場試合数は5試合です。

ただ,侑人は出場試合以上に鈴鹿のために尽くしてくれました。

カニシはプロマートハヤシさんで行われたトークショーを見たことがあります。

見事な講演でした。あまりの話の素晴らしさに感動しました。

もちろんスクールでも人気のコーチだったようです。

たくさんの子どもたちが,侑人を応援していました。

鈴鹿のコールリーダーは,侑人のリクエスト通りベリーグッドマンの唄でチャントを作りました。

でも,その歌を歌ってあげることはできませんでした。

3年も共にいたのに,何もしてあげられませんでした。

本当に何も・・・ごめんな。

サッカーは引退するそうです。

でも,侑人は侑人なのだと思います。

そしてみんなに愛される侑人であることでしょう。

彼は素晴らしい選手であると共に,素晴らしい人間なのだと思います。

侑人の熱い想いが,

いつか実を結ぶ,

我らはその日まで,

叫び続ける

侑人の次のチャレンジが実を結ぶことを祈っています。

ガンバレ侑人!

 

 

北野純也

「帰って来てくれてありがとう。鈴鹿で引退させてあげられなくてごめん」

北野純也選手 退団のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

鈴鹿で一番点を取った選手はだれか知っていますか?

70得点を叩き出し,70回みんなを笑顔にしてくれた選手は2人います。

それは,エフライン・リンタロウ選手と,北野純也です。

2014年から2016年の3年間所属し2016年の地域CL後にヴィアティン三重に移籍しました。ちなみに,2014年の年間VictoryCross大賞を受賞しています。

北野,野口,福島,ありがとう,そしてガンバレ! - VictoryCross

そして,2021年に帰ってきて2年間,通算5年間共に戦いました。

2016年に北野が移籍した時は,本当に頭の中が真っ白になるくらいショックでした。

でも,そのチャレンジと上を目指す選択は,ゴールに餓えた北野にとって,とても北野らしいと思いました。

2021年に帰ってきた時,ナカニシは嬉しくて嬉しくて死ぬほど嬉しかったです。

でも,第3グラウンドで初めて戻って来た北野を見た時に,「北野!点とれんのか?」と憎まれ口を言ってしまいました。

カニシがこんな言葉を選手に言うことは普段は絶対にありません。だけど,だけど,帰って来た北野にこんな言葉を使ってしまいました。

カニシは北野の最高のプレイを知っています。だからこそ,そのプレイができるのか心配でした。

北野は「できないように見えます?」と北野らしく言いました。

2021年に戻ってから,ナカニシが北野と交わした言葉は,これだけです。

北野,あの時は,変なこと言ってごめん。

帰って来た北野のプレイはやっぱり素晴らしく,さらに経験を積んだ「味」が出ていました。

北野のサッカーへの向き合い方は,刃の上にいるような緊張感がありました。そして,いつも変わらぬ餓えた狼の目でゴールを求めました。

カニシはゴール前の存在感は,今でもチーム一,いや日本一だと思っています。

鈴鹿は2度,北野を失うことになります。

カニシは2度も北野とお別れすることになります。

悲しくてなりません。無念でなりません。気持ちの整理がつきません。

北野。ガンバレ!

「声援は力なり」

カニシは北野を応援し続ける。

ゲットゴールだ!北野!点決めたれや!おらー!

北野にはゴールが良く似合う。

北野,ガンバレ!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

まだ,退団のリリースが出ています。

続きは,また書きます。

 

毎日,心を切り裂かれて,ボロボロになるほど落ち込んでいます。

 

普段のナカニシを知っている人には想像がつかないと思いますが,本当にこの時期のナカニシはめちゃくちゃ荒れています。

毎日,何度も全てを投げ出してサポーターを辞めようと思ってしまいます。

 

どうすればいいんだ・・・

何やってんだ。ホントに!

バカヤローが!

 

選手のみんな,大丈夫か?

一番選手の辛い時に,何もできなくて,無力な自分に腹が立ちます。

 

無念。

無念極まりない。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

(追記)

選手たちを応援する横断幕をたくさん預かっています。

作成していただいたみなさん,本当にありがとうございました。

これらの横断幕は,選手たちをきっと勇気づけた事だと思います。

 

引退・退団した選手の横断幕は,下記の3通りの取り扱いとさせていただきます。

①作成者の方に返送いたします。

②移籍したチームのサポーターに相談して,可能であれば引継ぎます。

③ナカニシが生きている限り保存します。

この3つのうちどれかです。

 

「①」の返却をご希望の場合は,お手数をおかけしますが下記まで連絡ください。

miracle_fcsuzuka@yahoo.co.jp

「②」の場合は,ナカニシが移籍先のサポーターと相談させていただきますが,引き継げなかった場合や,届けられなかった場合は,「③」の保管とさせていただきます。

もしも,何もご連絡ない場合は,「③」のナカニシが保管するとさせていただきます。

 

横断幕ありがとうございました。

大事に使わせていただきました。心より感謝いたします。