VictoryCross

鈴鹿ポイントゲッターズ(JFL)のサポーターブログです。

永久欠番とは?

みなさん,こんばんは。

 

昨日,今シーズンの選手たちの背番号が発表されました。

ユニフォームを買う際に,何番にしようかと悩んでいた方も多いと思います。

そして,ナカニシはいつも通り,永久欠番である背番号「5」と決めていました。

 

しかし・・・なぜか永久欠番は解除?されました。

 

 

永久欠番は,鈴鹿で10年間プレイした榊親平に敬意を表して欠番になっています。

実際に,2019年3月24日に行われた引退セレモニー時に,チームからそう発表されました。

 

榊がプレイしたのは,鈴鹿JFLに上がるまで苦難の期間です。それが10年です。

JFLでプレイできなかった10年間の選手の想いを,「5」番の永久欠番が背負っていると・・・

カニシは思っています。

 

たくさんの選手が,鈴鹿でプレイをしてきました。

しかし,JFLに昇格したシーズンだけ,このチームが頑張ったわけではありません。

毎シーズンの1試合1試合の積み重ねが,結果として昇格につながりました。

それまでの間,コツコツと鈴鹿で頑張って戦ってきた全ての選手の努力の成果です。

 

今年の鈴鹿は,Jリーグに昇格できないシーズンかもしれませんが,だからと言って今シーズンの戦いが無駄な戦いでは決してありません。

Jに昇格する時の戦いだけが,戦いではないんです。

ファンを増やし,地域にサッカーを根付かせ,信頼を回復し,みんなに知ってもらう。

今年の選手たちの頑張りが,このチームの大きな礎となります。

 

カニシが「5」をつけているのは,榊が大好きだからだけではありません(それもあるけど)。

榊を知らない人から見たら,「5」はただの番号かもしれません。

だけど,榊の背中を見ていた選手たちにとって,この「5」は,このチームに残っている,自分たちの想いの象徴のようなものです。

志の半ばでチームを去った全ての選手たちの想いを背負って,ナカニシは戦っているつもりでした。

 

永久欠番を解除した意図は分かりません。

誰がそれを決めたのかもわかりません。

ただ,ナカニシは納得がいかないですし,とても残念に思っています。

榊にも申し訳ないです。そしてこの番号を改めて背負う平出にも申し訳ないです。

 

チームは変わっていきます。

選手も,監督も,スポンサーも,社長も,株主も,チーム名までもが変わります。

だけど,選手たちがこの地で積み上げてきた想いだけは,絶対に変えずに残していきたいと思っています。

 

それが分かってくれるフロントであることを願っています。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

さて,

ちょっと前にアップされましたが,またまた鈴鹿に新加入選手が来てくれました。

 

高見啓太 MF 身長/体重 168cm/63kg

 

MIOびわこ滋賀(現,レイラック滋賀)からの移籍です。

国士舘大学で中村俊貴選手と,ヴァンラーレ八戸で前田柊選手と共にプレイしてたようです。

ようこそ高見選手。頑張ってください。

 

そんなこんなで,現在の所属選手です。

(ポジションはナカニシの想定です)

 

FW 山内健史・三宅海斗・藤山雄生

OMF 中村健人鈴木翔太・有馬和希

SMF 八木橋俊介・桑原海人・兒玉澪王斗・高見啓太

DMF前田柊・安藤駿・小野寺亮太

左DF 湯澤拓士

右DF 石川竣祐 

CDF 中村俊貴・キムテウ・平出涼

GK 岩脇力哉・阿波加俊太

現在 20人+練習生とセレクション合格者

 

新加入選手がドンドン合流していますので,練習も活気が出ていると思います(見てないけど)。

みんな,ガンバレ!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

さてさて,

鈴鹿を退団した,北野純也選手がアルテリーヴォ和歌山に移籍しました。

アルテリーヴォさんは,鈴鹿地域リーグの時に何度も試合をしたチームです。

なので,鈴鹿のエースストライカー北野選手を知っているサポーターの方もいると思います。

アルテリーヴォのみなさん,サポーターのみなさん,鈴鹿に在籍した歴代選手の中で一番点を取ったストライカーの中のストライカー,北野純也選手がそちらへ行きます。

貪欲にゴールを奪うそのプレイは,アルテリーヴォにたくさんの歓喜をもたらせてくれるはずです。

みなさんの応援,なにとぞよろしくお願いします。

北野純也選手!ガンバレ!!!

北野純也選手 移籍先決定のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

 

また,三浦知良選手がポルトガルのUDオリヴェイレンセへ期限付き移籍しました。

さすがに,ポルトガルの人はこのブログを見てないと思いますが,もし見ていたら,三浦選手の応援よろしくお願いします。

三浦知良選手!ガンバレ!!!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

1月31日に,鈴鹿ポイントゲッターズの運営会社である,株式会社アンリミテッドの取締役全員が退任し,翌,2月1日に新社長を含む,新役員が発表されました。

株式会社アンリミテッド 役員交代についてのお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

 

昨シーズンの鈴鹿に関して,ナカニシがずっと気にしていたのは,全く「一丸」になっていないんじゃないか?ということでした。

監督,選手,コーチ,フロントそれぞれがバラバラな感じでした。

 

シーズン終盤,試合でも,練習でも,選手たちの元気が無くなっているように感じました。

何とも言えない変な感じがありました。

サポーターは無力ですが,その目は節穴ではありません。ちゃんと見ていました。

その変な感じはシーズンオフになってから表面化しました。

そして大量退団が起きました。

 

残念ながら,その騒動に関して,サポーターは何もすることができませんでした。

何もできないというか,何も分からなかったんです。

 

今シーズン,いろいろな心配ごとは解消していません。

たくさんの信頼を失ったままです。

 

新社長,新役員のみなさん,頑張ってください。

チームの立て直しは大変かと思いますが,ここから生まれ変わりましょう。

 

そして,みんなで「鈴鹿一丸」を!

 

ではまた。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

(今後の試合)

JFL第1節 3月12日 13:00 対 ソニー仙台四日市中央

JFL第2節 3月19日 13:00 対 ブリオベッカ浦安フクダ電子アリーナ

初練習は曇天の中で

みなさん,こんばんは。

 

知ってる人は知っていますが,ナカニシはTwitterをほとんど触っていません。

理由は,Twitter自体が大嫌いだからです。

でも,Twitterの拡散機能は便利だと思うので,主にブログのアップを通知するためのツールとして使っています。

そして,このブログに関してもデマを拡散したり,人を傷つけたりしないように,ちょっとだけ気を付けています。

 

鈴鹿に在籍していた選手が,犯罪者呼ばわりされたことがあります。

マッチポンプという言葉があるように,炎上すればするほど第三者は楽しいようです。

その犯罪者扱いされた選手ですが,全く犯罪行為なんかしていませんでした。

だけど,世間にはその情報が拡散され,誤ったネット上の情報が,彼と彼の家族を傷つけました。

そして,炎上させた本人は全く無害なのです。

 

Twitterに書いて暴露するぞ」という脅迫もありました。

自分は安全な場所にいて,嫌いな相手に損害を与えようとするならば,Twitterほど便利な物はありません。

面と向かって言えなくても,影で悪口やデマを一方的に言い放題です。

そして,無責任な他人が勝手に拡散していきます。

また,マスコミもTwitterでニュースを漁るので,簡単にマスコミのネタになります。

 

それを防ぐにはどうしたらいいか?

Twitterで間違った情報が拡散しないうちに,ちゃんとした公式の情報を出せばいいのです。

もし,発表できない事情があれば,その旨を説明していただければいいのです。

 

昨年末,鈴鹿ポイントゲッターズがJFLから除名されるというデマが流れました。

他にも鈴鹿市に嫌われて,グラウンドが使えなくなるというデマが流れました。

J昇格が無くなり,スタジアムが中止し,パワハラ問題が出ていたので,そのネガティブな情報は瞬く間に広がりました。

契約を更新する選手たちも,不安だったと思います。

だって,自分の所属するチームが消滅したら,アスリートの1年が無駄になってしまうかもしれないんです。

その混乱の中で,チームから選手へどのような話があったのかは,ナカニシは知りません。

ただ,今回の大量退団を見ると,きちんとした説明がされていないように思います。

 

Twitterなどの世間のデマに振り回さないように,しっかりと情報を公開し,チームの活動を広報する。

サッカーチームとして,基本の「キ」の大切なことだと思います。

地味かもしれませんが,その正確な情報が,観客を増やし,スポンサー獲得のきっかけとなり,地域に根差す確かな一歩になると思います。

 

スタジアム中止,パワハラ問題,選手の大量退団,などなど・・・

年末からチーム内部は大変な事だったと思います。

フロントのみなさんもご苦労されたと思います。

 

しかし,こんな時だからこそ,公式にチームから説明や方向性などを発信する場を設けていただきたいと思っています。

コロナの影響で,鈴鹿はしばらく新体制発表会ができていません。

久しぶりの新体制発表会開催で,社長自ら話をしていただくのも良いと思います。

 

みんなが愛する地元のチームですから,みんな心配しています。

みんな思いっきり応援したいから,チームが対応するのを待っています。

Twitterで笑われても何を言われても,公式のきちんとした発表を待っているんです。

 

鈴鹿ポイントゲッターズの中のみなさん,ご検討よろしくお願いします。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

さて,ちょっと気合が入ってしまって前置きが長くなりました。

 

本日,ナカニシはちょうど休暇を取っていました。奇跡!なんという奇跡!

それで,運良く初練習を見ることができました。

 

実は選手は10人くらいしかいないんじゃないかと思っていました。

が,しかし,実際は24人。

入団確定した選手16名と(まだ合流していない選手もいる),セレクション合格者+練習生8名でした。

練習初日は,走りやストレッチみたいなことかと思っていたら,ボールを使って結構激しい練習をしていました。

しかし,選手たちは,オフの間のコンディションも整えてきてたようで,激しい練習にも余裕で対応していました。たぶん。

 

まだまだ,新入団の選手は緊張していましたが,徐々に若さが爆発する予感がします。

鈴鹿でサッカー選手としての第一歩を踏み始めた選手たちの今後が,かなり楽しみです。

 

天気は,あいにくの小雨交じりの曇天でしたが,なんとなくここから這い上がるチームにふさわしい天気だと思いました。

今日は曇っていますが,必ず鈴鹿の空は微笑むでしょう(ここは津の海浜公園ですけど)。

 

そして,選手の姿を見られて,何よりもナカニシ自身が一気に元気になりました。

やっぱり,サポーターは選手を見てこそですね。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

今年の新入団選手は,大学生が多いです。

出身は,産業能率大学と,東京国際大学が多いです。

 

産業能率大学と聞いて,ナカニシが一番最初に思ったのが,鈴鹿のキムタク「クボタク」こと久保拓也選手のことです。久保っち,元気ですか?

そして,東京国際大学と聞くと,一番最初に思うのは,福井全社で対戦したことです。

その試合でシュートを決めたのは,江頭一輝選手です。エガちゃん,元気かい?

 

さあ,若者たちよ。

遠慮は無用!

まずは開幕スタメン取りに行こうぜ!

 

小野寺亮太 DMF 身長/体重 178cm/70kg 産業能率大学

 

鈴木翔太 OMF 身長/体重 168cm/66kg 中央大学

 

八木橋俊介 FW・SMF 身長/体重 173cm/73kg 東京国際大学

 

湯澤拓士 左SDF 身長/体重 179cm/74kg 東京国際大学

 

石川竣祐 SDF 身長/体重 175cm/70kg 東京国際大学

 

桑原海人 左SDF・SMF 身長/体重 168cm/67kg アビスパ福岡

 

有馬和希 OMF 身長/体重 170cm/66kg 産業能率大学

 

藤山雄生 FW 身長/体重 182cm/78kg ホンダロック

 

兒玉澪王斗 FW・SMF 身長/体重 178cm/70kg サガン鳥栖(期限付き)

 

新入団のみなさん,私はナカニシと申します。

一生懸命応援します。よろしくお願いします。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

そして鈴鹿を退団した,鶴田海人選手がFCバサラ兵庫に移籍することが決まったようです。

バサラ兵庫のみなさん,サポーターのみなさん,鶴田選手がそちらへ行きます。

コツコツ練習して,自分を磨き続けられるゴールキーパーのお手本のような選手です。

鈴鹿では試合に出られませんでしたが,新天地での活躍を期待しています。

みなさんの応援よろしくお願いします。

鶴田海人選手 移籍先決定のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

明日から,超絶寒くなるようです。

選手のみなさんも,雪道にはくれぐれも気をつけて。

 

ではまた。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

(今後の試合)

JFL第1節 3月11日or12日 13:00 対 ソニー仙台@ホーム

JFL第2節 3月18日or19日 13:00 対 ブリオベッカ浦安@千葉県内

君たちと共に戦えることが嬉しくてならない

みなさん,こんばんは。

 

何もやってないように見えて,実はいろいろ頑張ってやってるナカニシです。

 

シーズンオフの間,ナカニシは凹んだり,怒り狂ったりしてたので,妻ノリコに大変心配と迷惑を掛けました。

その結果,TNP(妻ノリコポイント)が激減したので,今はせっせと家事に励んでいます。

マイナポイントの手続きや,確定申告の手続きや,人間ドックの申し込みや,年末年始のゴミ出しなんかは,言われなくても速攻でやります。

シーズンインまでに,さらにTNPを獲得いたしますので・・・。

なので,今シーズンも彼らと共に全国で戦わせてください。

 

俊貴が共に戦って欲しいと言ってるんです。

力哉がアクションを起こしていくと言ってるんです。

うちの選手がやるって言うなら,地獄まで共に行くでしょ。

 

新シーズンの準備だ。

ガオーーーーーーー!!!

ファイヤーーーーーーー!!!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

週末からやっとやっと,更新情報が出始めました。

カニシは,契約更新のリリースごとに歓喜爆発状態でしたが,その中に悲しいニュースもありました。

 

小澤司ユース監督の退任です。

2015年に鈴鹿に来て2016年末に一度移籍しましたが,2018年に鈴鹿に復帰し,共にJFL昇格を成し遂げました。

このチームが良い時も悪い時も,ずっと共に歩んできた小澤がいなくなるのは,かなりショックで残念です。

トラブルだらけのこんなチームですから,理由は分かりませんが,いろいろあったことだと思います。

小澤・・・残念で・・・無念だ・・・。

 

小澤司の進路にたくさんの笑顔がありますように。

これからの将来が前途洋々たるものでありますように。

そして,またサッカーが人と人とを繋いでくれますように。

小澤。また会おう。会うけどね。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

昨年末,たくさんの退団情報の中で,契約継続の第一報はキムテウでした。

そして,中村健人,三宅海斗,と続きました。

飛び上がるほど嬉しくて,契約更新のリリースのたびに思いっきりガッツポーズをしました。

何度も何度も,選手のコメントを読みました。

意味もなく外に出て,少し歩いて落ち着きました。

更新の発表のたびに感極まり,仕事が手に付きませんでした。

心が弾んで,じっとしていられませんでした。

 

選手達には分からないかもしれません。

君たちの契約更新が,どれだけの人の心に火を灯しているかということを。

寒い寒い中で,ほんの少しの温かい火のおかげで,何とか過ごすことが出来ました。

 

さあ。

心を整えて。

JFLの他チームの戦力も上がっています。

今年は厳しいシーズンになるでしょう。

だけど,ナカニシは常に選手と共にあります。

大丈夫。

もう,君たちはひとりじゃない。

サポーターと共に歩んでいこう。

 

鈴鹿のファイター!キムテウ!

コメント(公式から抜粋)

「ここでもっと成長できると信じています。全試合に出て鈴鹿を引っ張っていくくらい強い覚悟で臨みます」

キムのポテンシャルはみんな知ってる。その力は猛烈で強烈!

ムテキノキム。ムキムキノキム。キム。大飛躍の年にしようぜ!

成長するぞ!試合出るぞ!スタメンとるぞ!ヘッド叩き込むぞ!

全てをなぎ倒して前に進む暴君となれ!

 

鈴鹿の司令塔!中村健人

コメント(公式から抜粋)

鈴鹿の中心となり,良いチーム・強いチームを作っていけるよう頑張ります。」

健人!もちろん鈴鹿の中心になるのは健人さ。もう本当にナカニシ嬉しい。

今年もうちのケンティーって言える。それだけで最高極まる。

健人に応えるために,ナカニシは全力の全力でノドを潰そう。

健人。本当にありがとう。ケンティーと共に戦えることを誇りに思います。

 

鈴鹿の天才!三宅海斗!

コメント(公式から抜粋)

鈴鹿の顔となり,『サッカーで街を元気に』できればと思います」

海斗!ありがとう。契約更新本当にありがとう。史上初のVictoryCross大賞連覇や!

三宅海斗を知っているかい?天才という言葉が知りたかったら海斗を見るべし。

「サッカーで街を元気に」って泣かせるやん。ホント海斗はいい子やん。

今年も得点お願いします。サポーターは海斗のゴールで熱狂したいです。

 

鈴鹿の漢!岩脇ファイヤー力哉!

コメント(公式から抜粋)

「この決断をするにあたり,たくさん悩みました。退団を考えた事も事実です。ですが,またみなさんと一緒に戦いたいという思いと,イメージや評判が現時点で最悪なこのチームに対して,アクションを起こし,また信頼を得て愛されるチームにしたいという思いが強く,残る決断をしました。」

なんというコメントだ・・・。なんという真正面からのコメントだ・・・。

力哉が残らなかったら,鈴鹿の炎はどうなっていただろう?良くぞ更新してくれた。

力哉。とうとう次のシーズンが始まったぞ!業火で全てを燃やし尽くせ!

みんなのハートに火をつけるのは,男!岩脇力哉だ!ファイヤー!

 

鈴鹿の成長株!安藤駿!

コメント(公式から抜粋)

「出場機会がなくて悔しい想いもしましたが,今年はピッチの上で皆さんに会えるのを楽しみにしています。」

大卒2年目。間違いなく飛躍の年。大量退団の中でも安藤は鈴鹿に残ってくれた。

だけど,ピンチこそチャンス。奪えスタメン。上げろテンション。

遠慮はいらない。結果を出す!数字を残す!レギュラー取る!

安藤。やるぞ。ここから安藤のストーリーが始まるぞ。主役になれ!安藤!

 

鈴鹿のディフェンスリーダー!平出涼

コメント(公式から抜粋)

「昨年の悔しさを晴らせるよう,チーム一丸となり邁進したいと思います!」

平出のコメントにある「チーム一丸」が昨年はできていなかった。

平出。寡黙で渋い男。それが平出。そして違いの分かる男。

実はチーム最年長。それがうちのディフェンスリーダー,守備の要。平出涼

平出。若い選手に負けるなよ。ビシッとチームをまとめてくれ。一丸だ!

 

鈴鹿の中盤の支配者!前田柊!

コメント(公式から抜粋)

「色々な思いがある中で決断をして,今年も鈴鹿でプレーさせていただくことを選びました。」

決断するには苦悩しただろう。それでも残ってくれた。ありのがとう。前田に感謝。

新宿で怪我した前田。前田はただのボランチじゃない。守備職人でもない。ガットゥーゾと言ってたけど本当はライカールト。つまり攻守に影響力を出すトータルミッドフィールダー

まだまだ力は出し尽くしていない。前田柊のフルパワーを見せつけてやろうぜ!

 

鈴鹿の至宝!中村俊貴!

コメント(公式から抜粋)

「今シーズンも共に戦ってください!」

鈴鹿の至宝それは中村俊貴。俊貴と共に戦えることが嬉しくてならない。

チームで最も長い在籍年数。JFL昇格時の感動をサポーターと共にした唯一の選手。

いばらの道も,暴風の中も,荒波の海も,俺たちは俊貴と共に歩んできた。

俊貴が共に戦ってくれというなら,やらない訳ないでしょ。やるぞ!俊貴!

 

鈴鹿ワンダーボーイ山内健史!

コメント(公式から抜粋)

「目に見える結果だけを求めて,ひた向きに泥臭く精進します。」

たくさん悔しい思いをしてきた山内。今年こそ乗り越えていこうぜ。

ゴールに餓えた山内が突進する姿が目に浮かぶ。GOかSTOPなら迷わずGOだ!

誰よりも早く,一番最初にゴールに突入するのは山内だ。

吠えろ!叫べ!俺が試合を決めてやると胸を張れ!決めるぞ山内!

 

鈴鹿の鉄壁!阿波加俊太

コメント(公式から抜粋)

「声援やサポートに感謝し,その想いに応えれるように頑張ります」

昨シーズンは1試合しか出場していない。そしてその試合で大怪我をした。

それでも阿波加はその1試合だけで強烈なインパクトを残した。上手い。超上手い。

ハイレベルな阿波加が残ってくれたのは,めちゃくちゃ大きい。

感謝!阿波加!もうやるだけやん!やったろうぜ!

 

 

 

そんなこんなで,テンションの高いナカニシは,選手の背番号予想なんかしたりしています。

1 阿波加俊太

3 キムテウ

4 平出涼

6 前田柊

8 安藤駿

10 中村健人

11 三宅海斗

20 中村俊貴

21 山内健史

23 岩脇力哉

カニシ予想ですが,どうでしょうか?

なんとなく,在籍年数の長い選手は自分の番号を変えないような気がしています。

いい線行っているような気がするのですが。

 

昨シーズンの所属選手36人のうち10人が残ってくれました。

結果的に26人の大量退団です。

誰も残ってくれないかもしれない・・・と,年末は震えていました。

こんなにいろんな不安要素のあるチームで契約を更新してくれて,選手達には感謝しかありません。

そして,この感謝を表現するために,まずナカニシにできる事は全力の応援です。

君たちと共に戦えることが嬉しくてならない。

 

サポーターのみなさん。

相変わらず安定しないチームですが,ナカニシは今年も全力応援をします。

チームから離れる人も,

興味を失った人も,

呆れてしまった人も,

カズ選手と共にいなくなる人も,

いろいろな人がいると思います。

 

それは仕方がありません。

無理に引き止めることはできません。

だけど,全力でサッカーをする選手たちは,今年も鈴鹿に残っています。

選手たちへのリスペクトを胸にして,共にゴール裏で応援しましょう。

 

この写真に見覚えのあるサポーターもいると思います。

これは,昨年のリーグ最終戦の試合後,最後にナカニシが見た光景です。

この「歩み」の続きが始まります。

 

さあ,心を燃やしていきましょうか!

 

また,サポーターズミーティングの開催も考えています。

オフの間の事を,いろいろお話ししようと思っています。

 

ではまた。

 

(追記)

期待の新入団選手については,次回のブログで書きます。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

(今後の試合)

JFL第1節 3月11日or12日 13:00 対 ソニー仙台@ホーム

JFL第2節 3月18日or19日 13:00 対 ブリオベッカ浦安@千葉県内

みんなありがとう(三浦知良)

みなさん,こんばんは。

 

続々とJFLの各チームが始動してますが,鈴鹿の始動は来週からのようです。

 

さすがに,始動前には選手全員の契約が発表されると思います。

更新なのか・・・。

退団なのか・・・。

まだ,ナカニシには分かりません。

 

現在,未発表なのは下記の7選手です。

平出涼

中村俊貴

山内健史

岩脇力哉

前田柊

安藤駿

阿波加俊太

 

すでに契約更新の発表があったのは3選手です。

キムテウ!

中村健人

三宅海斗!

 

新入団の発表があったのは8選手です。

小野寺亮太

鈴木翔太

八木橋俊介

石川竣祐

湯澤拓士

桑原海人

有馬和希

藤山雄生

 

現時点では,未発表の選手が全員更新した場合,18人でスタートすることになります。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

三浦知良

「ありがとうございました」

三浦知良選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

三浦知良選手が期限付き移籍期間満了により退団することになりました。

マスコミのみなさまの報道によれば,ポルトガルのチームに行くことが決定しているようです。

三浦知良選手のプレイについて,ナカニシがどうこう書かなくても,みんな知ってると思います。

今までに鈴鹿には無かった光景を見せてくれました。

今までに感じた事の無いようなスタジアムの雰囲気でした。

練習,試合,マスコミ,グッズ,フロント,そしてサポーターとの距離。

全て初めての経験でした。

良い経験をさせてもらいました。

 

日本サッカー界のレジェンド「キングカズ」が本当に鈴鹿で生活していました。

感謝しかありません。

夢のような一年でした。

 

ありがとうございました。

体に気をつけて,ポルトガルでも頑張ってください。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

選手の大量退団と共に,観客やサポーターもたくさんいなくなると思います。

スポンサーや環境も変わるでしょう。

仕方ありません。

このチームに魅力が無ければ,人は離れてしまいます。

それを引き止めることはできません。

 

カニシ家の妻ノリコは,実はプロレスファンなのですが,ある日,ポロっと言っていました。

新日本プロレスみたいだね」

分からない人は全然分からないと思いますが,新日本プロレスというのはアントニオ猪木が作ったプロレス団体です。

しかし,内部分裂,レスラーの大量退団,フロントと現場の溝,レスラー間の不仲,総合格闘技ブーム,などにより観客が激減し,一時は存続すら危うかった時期がありました。

しかし,小さな会場からコツコツと興行を続け,オーナーや株主が変わり,現在,見事に復活しています。

 

何が言いたいかというと,

新日本を引っ張って復活させた最大の要因がレスラー棚橋弘至であるように,

鈴鹿を引っ張って復活させるのは,うちの選手たちだとナカニシは思っています。

 

そんなことを考えながら,契約更新のリリースを待ちます。

心が冷え込んでいるナカニシに,火が付くかどうかはそれ次第です。

 

ではまた。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

(選手横断幕に関するお知らせ)

選手たちを応援する横断幕をたくさん預かっています。

作成していただいたみなさん,本当にありがとうございました。

これらの横断幕は,選手たちをきっと勇気づけた事だと思います。

引退・退団した選手の横断幕は,下記の3通りの取り扱いとさせていただきます。

①作成者の方に返送いたします。

②移籍したチームのサポーターに相談して,可能であれば引継ぎます。

③ナカニシが生きている限り保存します。

この3つのうちどれかです。

「①」の返却をご希望の場合は,お手数をおかけしますが下記まで連絡ください。

miracle_fcsuzuka@yahoo.co.jp

「②」の場合は,ナカニシが移籍先のサポーターと相談させていただきますが,引き継げなかった場合や,届けられなかった場合は「③」の保管とさせていただきます。

もしも,何もご連絡ない場合は,「③」のナカニシが保管するとさせていただきます。

 

横断幕ありがとうございました。

大事に使わせていただきました。心より感謝いたします。

みんなありがとう(坂本広大)

みなさん,こんばんは。

 

あんまり元気が無いナカニシです。

 

みんなが鈴鹿から離れて行ってしまいます。

 

来週は元気が出るでしょうか?

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

坂本広大

「もっとできる。もっとやれる。広大の可能性はこんなもんじゃない」

坂本広大選手 MIOびわこ滋賀に移籍のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

2020年に鈴鹿に来ました。

熊本県出身です。実はナカニシの生誕地と同じです。

そんなこともあって,ナカニシの大注目選手でした。

Jから来る広大のプレイは,プレイを見る前からサポーターの期待が大でした。

そして,実際に練習で見てもその力は本物でした。

ドリブルのキレと,急ターンからのカットインが印象的でした。

その力は疑いようがありません。

それでも,なかなか出番が来ませんでした。

やっと出番が来ても,広大らしいプレイができていたとは思えません。

もっとできる。もっとやれる。

広大のキレのあるプレイなら,5人くらいドリブルでぶち抜いてもおかしくない。

もっと行ける。もっともっと・・・

カニシはずっと思っていました。

 

2021年の最終戦でゴールを決めました。嬉しかったー。

やっと結果が出たと思いました。広大らしい早く鋭く的確なプレイでした。

2022年はサイドバックウイングバックとして活躍しました。

しかし,鈴鹿になくてはならない選手となった時に・・・怪我をしました。

自分の体験や知識を使ってパーソナルジムをやっていました。

食の大切さを伝えるため,自分で米作りをしました。

何をするにも前向きで,素晴らしい選手でした。

 

広大が退団します。

そして,斎藤翔太選手,川森有真選手と同じ,MIOびわこ滋賀に移籍します。

遅くなったのは,その進退の決断を迷っていたためだと思います。

チームはその混乱の中で,選手に対して方向性を示すことができませんでした。

辛かったでしょう。苦しかったでしょう。

すまん。何もできなかった。すまん広大。

 

MIOびわこ滋賀のみなさん,サポーターのみなさん,

坂本広大選手がそちらへ移籍します。

グラウンドの中でも外でもナイスガイです。

ぜひ応援してあげてください。

よろしくお願いします。

 

広大の前途に幸多きことを願います。

ガンバレ!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

既に退団が発表されている,池末知史選手もMIOびわこ滋賀に移籍することが決まったようです。

これで,4人の選手がMIOに移籍しました。

池末知史選手 移籍先決定のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

MIOのみなさんに,何度もお願いして申し訳ないのですが,

MIOのみなさん,サポーターのみなさん,池末選手がそちらにお世話になります。

ハードなGKです。イケメンです。きっとMIOのゴールを守ってくれることでしょう。

MIOびわこ滋賀のみなさん,池末知史選手の応援よろしくお願いします

 

そして,こちらも既に退団が発表されている,藤島樹騎也選手がマルヤス岡崎に移籍することが決まったようです。

藤島樹騎也選手 移籍先決定のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

マルヤス岡崎のみなさん,サポーターのみなさん,藤島選手がそちらにお世話になります。ナカニシが見た中でも,トップクラスのドリブラーです。

早いです。キレッキレです。期待して間違いありません。

マルヤス岡崎のみなさん,昨年移籍した西村仁志選手同様,藤島樹騎也選手の応援も,なにとぞ,よろしくお願いします

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

退団して鈴鹿を離れた選手が,ちゃんと所属チームが見つかって,サッカーができる事を嬉しく思います。

 

でも・・・

みんな,本当は鈴鹿に残りたかったのかもしれません。

何もできなかった自分が悔しいです。

心がすっと痛みます。

 

そして,まだ所属が決まっていない選手に,良いチームが見つかることを祈っています。

 

サッカーが人と人とを繋いでくれます。

 

また会いましょう。

 

鈴鹿で待っています。

 

ではまた。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

(選手横断幕に関するお知らせ)

 

選手たちを応援する横断幕をたくさん預かっています。

作成していただいたみなさん,本当にありがとうございました。

これらの横断幕は,選手たちをきっと勇気づけた事だと思います。

引退・退団した選手の横断幕は,下記の3通りの取り扱いとさせていただきます。

 

①作成者の方に返送いたします。

②移籍したチームのサポーターに相談して,可能であれば引継ぎます。

③ナカニシが生きている限り保存します。

この3つのうちどれかです。

 

「①」の返却をご希望の場合は,お手数をおかけしますが下記まで連絡ください。

miracle_fcsuzuka@yahoo.co.jp

「②」の場合は,ナカニシが移籍先のサポーターと相談させていただきますが,引き継げなかった場合や,届けられなかった場合は「③」の保管とさせていただきます。

もしも,何もご連絡ない場合は,「③」のナカニシが保管するとさせていただきます。

 

横断幕ありがとうございました。

大事に使わせていただきました。心より感謝いたします。

みんなありがとう(進藤誠司,松木駿之介,川森有真)

みなさん,こんばんは。

 

年が明けても退団者のリリースが止まらず,新たな契約更新選手のリリースが出ていません。

新入団の大学生の発表がありますが,まずは契約更新の状況が知りたいです。

カニシは昨年,共に戦った仲間の様子が一番知りたいです。

 

それにしても・・・お寒い。

寒い。寒い。寒い。

 

あまりに寒いので,家にこもって東京国際大学サッカー部のYouTubeばっかり見ています。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

進藤誠司

「サッカーの地盤レベルが高い。ポリバレントと言えば進藤誠司」

進藤誠司選手 東京23FCに移籍のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

進藤を始めて見たのは,三交スポーツの杜の第2グラウンドでした。

その日もカズを一目見るため,たくさんの観客が来ていましたが,ナカニシが一番記憶に残ったのは進藤のプレイです。

いろいろなチームに所属してきた進藤ですが,どのチームでも試合に出場していました。

つまり,どんな監督のどんな戦術にでも対応できる頭の良い選手だったんだ思います。

その証拠に,サイドバックサイドハーフセンターバックなど,いろんなポジションをしましたが,一度として不安なプレイや,不安定な判断をすることはありませんでした。

そして,頭が良いだけでなく,キレの鋭いプレイを見せる選手でした。

上手い!サッカーの地盤のレベルが高い!そして切れる!

カニシの第一印象は,そのままずっと進藤の印象となりました。

コロナの影響。パワハラ。チーム内のドタバタ。

進藤にとって,鈴鹿は良い事の無かったチームだと思います。

ごめんな進藤。申し訳ない。

サポーターとしても声出しの応援がほとんど出来なくて,無念が積み重なります。

鈴鹿から,関東リーグの強豪である東京23FCに移籍します。

進藤誠司の前途に幸多きことを祈ります。

また,どこかで進藤のプレイを見られることを期待しています。

進藤。ガンバレ!

 

 

 

松木駿之介

鈴鹿サポーターはみんな言ってた。鈴鹿松木は最高だ」

松木駿之介選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

2度,鈴鹿に帰って来てくれたのが松木駿之介です。

決して評判が良いとは言えない鈴鹿のチームなのに,ありがたくて仕方がありません。

そして,2度帰って来ただけでなく,2度もチームのピンチを救ってくれました。

カニシだけではありません,鈴鹿サポーターはみんな松木に対して感謝しています。

そして,共に戦えたことを誇りに思っています。

 

2022年の夏の中断期間に,松木が帰って来ると聞いたときは,ナカニシは飛び上がって喜びました。

松木は自分自身のプレイでチームを引っ張るだけでなく,選手,サポーター,観客,みんなに火をつけるような起爆剤となれる選手だったからです。

2022のチームは,特に半ばを過ぎたころから,何となくジメジメと湿っている感じがしていました。

今,振り返ると,パワハラ問題や,チーム内部の不協和音が始まっていたのかもしれません。

そんな中で,熱い想いのこもったプレイをしてくれる松木は,やはり鈴鹿の救世主でした。

小柄な松木ですが,プレイ中に小柄な感じを受けたことがありません。

フィジカル,スピードで松木が負けたところを見た事がありません。

常にチャレンジし,止まることなく,戦い続けるのが松木駿之介でした。

そして,東京の国立競技場を熱狂の渦に巻き込んだのは,松木の最高のゴールでした。

2021年の鈴鹿入団時に,「鈴鹿松木と言われたい」とコメントしていました。

そのコメントを見た時,なんと気持の良い選手だろう!と思いました。

松木はレンタルでの移籍でしたが,鈴鹿サポーターはみんな「鈴鹿松木」と思っていました。

ずっと共に戦いたいと思っていました。

松木・・・。退団が残念でなりません。

鈴鹿松木が・・・鈴鹿から去る事が辛くてなりません。

松木は,レンタル期間を満了しますが,再びレンタルでヴェルスパ大分に移籍するそうです。

ヴェルスパ大分のみなさん,サポーターのみなさん。

松木駿之介選手がそちらへ移籍します。

素晴らしい選手です。最高のハートを持った選手です。

とても寂しいですが,次は大分の松木となれるよう,みなさんの応援よろしくお願いします。

松木!いくぞ!いくぞ!いくぞ!!!



 

川森有真

「頭から突っ込むような激しい気性。でも笑顔は超好青年。」

川森有真選手 MIOびわこ滋賀に移籍のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

川森が鈴鹿に来た時の鈴鹿には,リンタロウ選手をはじめとするフィジカルの強いフォワードがたくさんいました。

体格的に少し細かった川森を見た時,ナカニシは,「これは試合に出られるかな?」と,ちょっと心配したことを覚えています。

背も高くなく,体も細かった川森ですが,そのプレイはカミソリのような鋭利な刃物のようでした。

少々自分が削られても,体全体で突っ込んで一歩でも,半歩でも,這いずってでも,ゴールに向かうようなプレイでした。

ゴールに向かって頭から突っ込んでいくような,激しいプレイで得点を狙いました。

川森は,笑うとちょっとタレ目になって,目尻にしわができて,とても良い笑顔になります。

でも,芯の強さは一級品でした。

2021年,アウェイHonda戦でゴールを決めました。

ほとんど試合に出ていない川森が,強豪Hondaから,最後のワンプレイでゴールを奪いました。

ゴールを決めたというより,ボールごとゴールに突入したような得点でした。

選手達がみんな喜んでいました。

川森の影ながらの努力をみんな知っていたんだと思います。

しかし,川森はその激しいプレイのため,たくさん怪我をしてしまいました。

2022シーズンも,半分以上を怪我のリハビリに当てていたと思います。

もったいない。川森がもっと出られていたら・・・。

 

川森は,MIOびわこ滋賀に移籍します。

MIOのみなさん,サポーターのみなさん。

川森有真選手がそちらへ行きます。

熱い漢です。プレイも熱々です。でも超好青年です。

みなさんの熱い応援よろしくお願いします。

川森!ガンバレ!忘れ物に気を付けてな!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

既に退団が発表されている,斎藤翔太選手がMIOびわこ滋賀に移籍することが決まったようです。

斎藤翔太選手 移籍先決定のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

MIOのみなさん,サポーターのみなさん,上記の川森選手と一緒に,斎藤選手がそちらにお世話になります。

超絶のテクニシャンです。攻守に試合を支配しチームに貢献してくれるはずです。

MIOびわこ滋賀のみなさん,斎藤翔太選手の応援よろしくお願いします

 

また,中里崇宏選手も,J3Y.S.C.C.に移籍が決まりました。

中里崇宏選手 移籍先決定のお知らせ | 鈴鹿ポイントゲッターズ

中里選手,頑張ってください。

Y.S.C.C.のみなさん,よろしくお願いします。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

前述しましたが,新加入選手のYouTube画像をよく見ています。

みんな夢と希望を持って,人生をかけて鈴鹿でサッカーをします。

チームとして,フロントとして,監督として,彼らのアスリートとしての時間を大切にしていただけるよう,ナカニシはお願いするばかりです。

なにとぞお願いします。

 

まだまだ寒いですね。

早く火が付くことを願っています。

 

ではまた。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

(選手横断幕に関するお知らせ)

 

選手たちを応援する横断幕をたくさん預かっています。

作成していただいたみなさん,本当にありがとうございました。

これらの横断幕は,選手たちをきっと勇気づけた事だと思います。

引退・退団した選手の横断幕は,下記の3通りの取り扱いとさせていただきます。

 

①作成者の方に返送いたします。

②移籍したチームのサポーターに相談して,可能であれば引継ぎます。

③ナカニシが生きている限り保存します。

この3つのうちどれかです。

 

「①」の返却をご希望の場合は,お手数をおかけしますが下記まで連絡ください。

miracle_fcsuzuka@yahoo.co.jp

「②」の場合は,ナカニシが移籍先のサポーターと相談させていただきますが,引き継げなかった場合や,届けられなかった場合は「③」の保管とさせていただきます。

もしも,何もご連絡ない場合は,「③」のナカニシが保管するとさせていただきます。

 

横断幕ありがとうございました。

大事に使わせていただきました。心より感謝いたします。

初春

みなさん,あけましておめでとうございます。

 

旧年中はいろんなことがありました。

たくさんの人にお世話になり,ご迷惑をおかけしました。

ありがとうございました。

そして,すみませんでした。

 

本日より新シーズンが始まります。

鈴鹿にサッカーチームができて15年目のシーズンとなります。

本年もいろいろあると思いますが,今年もナカニシは変わらず自分の信じるサポーター道を邁進してまいります。

 

みなさま,なにとぞよろしくお願いいたします。

 

選手のみなさん。

昨年は本当に大変だったと思います。

辛かったでしょう。

なにもできなくてごめんなさい。

 

もう君たちはひとりじゃありません。

ネイティブな発音で言うと「You'll Never Walk Alone」です。

 

コンディションを整えて,良いパフォーマンスが出せるように,調整をしていってください。

 

選手たちの笑顔がたくさん見られますように・・・。

早く春が来ますように・・・。

心より祈念して,ナカニシの新年の挨拶とさせていただきます。

 

鈴鹿ポイントゲッターズ サポーターズクラブ VictoryCross ナカニ

 

(写真は白ウサギの代役のしろさんです)

ではまた。